ブログ

癒しのパズル

癒しはジクソーパズルのようなもので

別れる前は、一つの絵

一つの形をしていた私たちが

断片を見ている時、隙間を見ているとき

そこに足りないモノを感じている

その断片を、隙間を、だだ元の場所におさめていく

ひとつのもので在ったことを思い出す

パズルを壊してしまった子供が

バラバラにしてしまった子供が

怒られる、罰せられる

そんな恐れにおののいている時

パズルの断片を抱えて、途方にくれたり

あそこかな、ここかなと、急いで、パズルをはめてみたりと

色々慌ただしく、不安や、恐れにかられて行動してしまう

そんな時、一度、心を落ち着かせてみる

パズルが壊れても、バラバラになっても

元の形を覚えていて、必ず、それを導いてくれる存在

そのままで大丈夫だよ、これは、そこだよと

優しく導いてくれる存在を信頼してみる、お願いしてみる。

そう、必ず、そこにしか、はまらない、ピースがあって

そのピースとともに、世界が一つの形となる。

自分もパズルのピースの様なモノで

自分のピースがしっかりはまる事で

周りのピースが集まってくる

あなたを待っているピースがあって

あなたがそこに帰る事で、世界が完成する。

Follow me!

投稿者プロフィール

Ryu
Ryu
ストーリーアーティスト

目の前の出来事や兆し、流れ、作品、風景から感じたエネルギーを、詩や物語、寓話として、文字や言葉として表現している。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る